【私の守護霊は厳しいんです!】【ラ・ブレース先生】

私の守護霊は厳しいんです!

十代のころから亡くなった祖母が居るような感覚で話しかけてくるんです、気のせいかな?とおもってたら20代になって亡くした犬がそばに来ると毛のふさふさが皮膚に触ったり、30代になると無くなった友人がそばに居る感覚があります。
ラ・ブレース先生にその体験を話すと、その感覚は気のせいではありませんよ、あなたは生まれながらに霊感が備わってるから守護霊の言うことを聞いて生きて行けるから良い事ですよ!と、私は守護霊・守護犬が付いているんだなとしみじみおもいました。

先生のところには守護霊から言われたことを答え合わせをするために通っていますが、今回不思議なことが起こったんです!おばあさんの写真を合ったら持ってきてくださいと数年間いわれていましたが、無いので残念だなーと思ってのです、ラ・ブレース先生は私が見ているあなたのおばあさんがあなたが言ってるおばあさんか答え合わせしたいのであったら見せてと言われてたのですが見つからないので無いです・・・といいつづけてきたのに。実家ににいったらひょっこり出てきたのです。
先生に見せたらあああーー!この方ですよ!あなたを守ってるのはと言われて私はおばあさん、ついに写真を出して見てもらえ!っていうことだったんだ!と私は嬉しくてたまらなかったです、先生と写真でご対面しておばあさんも喜んでいる顔がみえました。

もう一つ先生にお聞きしたことは、私が職場で嫌な人がいるとこんな人消えればいいに!と思うと守護霊のおばあさんが去って行くんです、お前が悪い心があるとわしは去る、知らん!と言うんです。
そんなことってあるんですか?ラ・ブレース先生は、貴女はそこまで守護霊とコンタクトできる稀なひとですね!と言われました。そうです、悪霊でない守護霊が守っていたら、人間が悪い心があると手をさしのべずに去るんです。
反対に悪霊がつくともっとやれーみんなを陥れろという声が聞こえるんですよ。
あなたの守護霊は厳しくて霊格が高い方なんですねといわれました。
でもおばあさんと犬は私が理不尽にいじめを受けたりして、私はあーあ、何で私がこんな目にあわないといけないのかな?とおもうとそのいじめた人が会社を退社してしまうんです。

恨みや人を陥れることを考えなければ守護霊が守ってくれる、悪い心があったら自分の良い守護霊は離れていき、悪霊が憑くということを先生に教えていただき納得しました。
また守護霊から言われたことがあったら報告に行きます。
先生と答え合わせができるので心強いです。
一人で霊感があってもみんなに話しても理解してもらえなくて悩んでいましたが、ソウルパレスにくるとすっきりします。 

(四日市・女性・49歳)

↓お電話でのご予約は↓
タップすると電話かけれます。
①希望日時 ②指名鑑定士 をお伝えください
ラインでもご予約承ります!
 
ネットでのご予約はこちらより
soulmateの予約ページへ
ネットでの予約枠は10分刻みにになります。 ご希望のお時間でご予約いただき、店舗でのお支払いになります。 (当日時間の変更も可能です)